ミトコンドリア サプリ 効果

ミトコンドリアサプリメントの効果とは?

 

ミトコンドリアサプリメントの効果とはどのような効果があるのでしょうか。今話題となっているミトコンドリアサプリメントは、女性にとってうれしい効果がたくさんあるといわれています。

 

まず、ミトコンドリアサプリメントは、女性の体に働きかけてくれることによって、老化した卵子などを若返らせるといった効果があります。どの秘密に、ミトコンドリアに対するアプローチがあります。

 

実は、ミトコンドリアは、細胞内にあり、人間が活動するために、必要とされているエネルギーの90パーセントを賄っているのです。したがって体の新陳代謝を促してくれたり、老化を防止するといった働きを行っています。

 

もちろん、これは体の細胞全てに働きかけることもあり、卵子にも同じく作用をしています。今は、高齢出産が多くなってきているといわれており、高齢で妊娠を考えている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、女性の方の卵子の老化というのは避けられない事実であり、老化を食い止めることができず苦しむ方は多いです。こちらのミトコンドリアを摂取することによって、卵子を若返らせる作用があり、妊活をしている方は、妊娠しやすい体を作ることができるというメリットがあります。

ミトコンドリアは卵子や精子にも数多く存在している

 

ミトコンドリアは卵子や精子にも数多く存在しているものです。実は、ミトコンドリアは、人間の体の細胞内にあります。

 

体中の細胞内にあるということから、体の臓器の一つ一つはもちろんですが、卵子、精子にも数多く存在しているのです。ミトコンドリアは、したがって体の働きに大きく関係しているもので、90パーセントを賄っています。

 

卵子や精子にも多く存在しているので、そのミトコンドリアの働きを考えてみると非常に大きな働きとなっています。したがって、ミトコンドリアサプリメントを摂取することによって、体の細胞の一つ一つの新陳代謝をよくすることができて、一言でいえば老化を食い止めて若返らせるという作用があります。

 

質が低下してしまったミトコンドリアは、活性酸素を生み出してしまい、老化の原因となります。これは、体の老化、そして酸化の原因となってしまい、卵子や精子の質の低下となってしまいます。

 

卵子や精子は、年齢ともに減り老化していくといわれるゆえんはそういった理由があります。したがって、卵子と精子に数多く存在しているミトコンドリアを活性化させることによって、体の老化を食い止めることができて、卵子や精子を若返らせることが出来るのです。

質の高い妊活にはベビウェルがおすすめな理由

 

質の高い妊活にはベビウェルがおすすめな理由ですが、妊活をする上で、切っても切り離すことができないのが、女性の年齢に関することです。今は、女性が社会進出をする時代であり、晩婚化が進んでいる社会となっています。

 

そういった情勢から、高齢出産となっている女性は多いです。そういった女性が妊活をするうえで、卵子の老化は深刻な現象となっています。

 

卵子は年齢とともに、老化してしまいますし、その数自体も減ってしまうどころか、「卵子の質」が悪くなってしまいます。卵子にはミトコンドリアがいますが、これらの質が低下してしまうと、卵子の質の低下につながります。

 

細胞の中にミトコンドリアはいるのですが、年齢とともに老化を避けることはできず、ストレスなども追い打ちをかけます。そこで、「ベビウェル」がおすすめです。

 

ベビウェルは、ミトコンドリアが含まれているということもあり、質の高い卵子を増やすという働きがあり、また卵子の質を上げる効果が期待できると考えられています。卵子の質をあげ、妊活にも最適ということから、妊活サポートのサプリメントとして話題となっています。

 

不妊治療を進めている方ももちろんですが、妊活を考えているすべての女性に効果的となっています。

ミトコンドリアの働きについて

 

ミトコンドリアは、すべての細胞の中に存在し、各細胞が活動するためのエネルギーを生産しています。ミトコンドリアがエネルギーを生産するには、糖質、脂質、たんぱく質などの栄養やビタミン、ミネラルが必要です。

 

糖質、脂質、たんぱく質は、細胞に取り込まれると、アセチルCoAになりミトコンドリアへ取り込まれます。ミトコンドリアの内膜には、代謝にかかわるTCA回路があり、そこでアセチルCoAから、ATP(アデノシン三リン酸)が作られます。

 

そして、ATPをADP(アデノシンニリン酸)に分解するときに生命活動に欠かせないエネルギーが発生するのです。ミトコンドリアは、細胞内小器官と言われ、若返りのカギを握っていることが分かってきています。

 

ミトコンドリアは年齢とともに減ってきます。ミトコンドリアが減り、エネルギーを作る力がなくなってくると、老化が進むのです。

 

逆に、ミトコンドリアを活性化し、増やすことができれば、いつまでも若さを保つことができるのです。ミトコンドリアを増やす方法としては、有酸素運動、ストレッチ、ファスティング、姿勢を良くするなどがあります。

 

ミトコンドリアが増えれば、エネルギーを作り出しやすくなるため、疲れにくく痩せやすい若々しい体になります。

ミトコンドリアが妊娠にもたらす影響

 

各細胞が活動をするためのエネルギーを作り出すミトコンドリア。ミトコンドリアは、年齢とともに減少し、身体の老化にかかわっているのです。

 

ミトコンドリアは、卵子や精子にも存在しています。しかし、卵子・精子内のミトコンドリアも、年齢とともに減少してしまいます。

 

ミトコンドリアの減少は、そのまま卵子と精子の老化を意味します。卵子と精子が老化すると、妊娠しにくくなりますよね。

 

だから、妊娠するためには卵子や精子の中のミトコンドリアの活性化・数を増やすことがカギとなるのです。ミトコンドリアを増やすには、適度な有酸素運動、適度な空腹、背筋を伸ばし姿勢を良くする、食生活を改善することなどが大事です。

 

サプリメントで、食事では補えない栄養分を補うことも必要です。不妊に悩んでいた夫婦が、ミトコンドリアを活性化させるサプリメントを飲みながら、生活改善をしたところ、妊娠に成功したという事例もあります。

 

サプリメントや生活改善は、身体全体の細胞のミトコンドリアを増やし、エネルギー代謝を活発にし、疲れにくく若々しい体をつくる作用もあります。そのため、血行がよくなり、ホルモンバランスも改善します。

 

それに、卵子と精子のミトコンドリアも増やすので、妊活への効果が期待できるのです。

ミトコンドリアサプリの魅力

 

ベビウェルは、今までの妊活サプリメントと違い、不妊の原因と言われる卵子と精子の老化にアプローチしました。ミトコンドリア細胞が働くためのエネルギーを作る働きをしています。

 

そのミトコンドリアの減少が身体の老化をもたらすことがわかってきました。卵子・精子の細胞の中にもたくさんのミトコンドリアがあります。

 

しかし、加齢とともに減少し、質も悪くなります。ミトコンドリアが減り、老化した卵子や精子は、機能が低下し、妊娠する力がなくなっていきます。

 

ベビウェルには、体内エネルギーを作り出し、老化を防ぐミトコンドリアが入っています。それに、卵子の老化のカギを握るミトコンドリアを活発にするオリゴ乳酸[LAC]、ミトコンドリアスイッチを刺激しエネルギーの生産を増加させるオレアビータが含まれています。

 

さらに、他のプラセンタの30倍のアミノ酸が含まれる希少価値の高い馬プラセンタ、男性・女性の妊活に欠かせない栄養素の豊富なマカ、妊活や妊娠初期に重要な葉酸が配合されています。ベビウェルは、夫婦2人で飲むことをお勧めします。

 

ベビウェルは8mmの小さな粒で、味もかおりも飲みやすさにこだわっています。GMP工場で製造する、放射能検査を実施、ノンカフェインなど、安心・安全にも配慮しています。

ミトコンドリアの働きを活発にする成分

 

ベビ待ちの人にとって、ミトコンドリアの働きを活発にする成分が有効だという事を聞いたことがありますか?ミトコンドリアは、体内に約60兆個ある細胞の中に存在します。たった1つの細胞の中にミトコンドリアが数千から数万個あるといわれます。

 

ミトコンドリアの役割は、酸素を使って体内の栄養分を分解し、エネルギーを取り出すことです。ミトコンドリアは、いわば細胞内のエネルギー工場です。

 

生殖にかかわる卵や精子も細胞であり、多くのエネルギーを必要とします。妊活では、この大事なエネルギー生産工場であるミトコンドリアの働きを活発にすることが大切だと言われています。

 

年齢と共に卵や精子も老化していきますし、卵や精子はストレスによる影響も受けると言われています。適度な睡眠やストレスの解消も大切ですが、それに加えて卵や精子にエネルギーを与えるミトコンドリアの働きをサポートする成分も重要なのです。

 

ミトコンドリアの働きを活発にする成分として注目されている素材が、オリゴ乳酸(LAC)です。特許を取得している原料であり、ミトコンドリアの働きを活発にすることに加え、健康をサポートする原料としても注目されています。

 

オリーブの葉から抽出されるオレアビータと言う成分も、ミトコンドリアの働きを活発にします。この成分は、ミトコンドリアスイッチを刺激して、ミトコンドリアのエネルギーの生産量を増加させる効果があるのです。

ベビウェルに含まれてる成分は?

 

ベビウェルには、卵や精子の働きを助け、質の高い妊活を応援する5大成分が含まれています。それぞれの成分と役割をご紹介します。

 

・オリゴ乳酸[LAC]
特許を取得している原料で、卵や精子を含む細胞1つ1つの大切なエネルギー生産工場、ミトコンドリアの働きを活発にする働きが注目を集めています。これに加えて、健康サポート成分としても多くの実績がある成分です。

 

・オレアビータ
オリーブの葉から抽出される成分で、ミトコンドリアスイッチを刺激する働きを持っています。ミトコンドリアはオレアビータの活性成分により、エネルギー産生を増加させるので、これにより健康力の向上が期待できるのです。

 

・馬プラセンタ
他のプラセンタの約300倍ものアミノ酸を含み、豚プラセンタにはない必須アミノ酸も6種類含みます。栄養が豊富な上、年に1回1頭しか生まれない馬のプラセンタは、豚のプラセンタに比べて希少価値もとても高いのです。

 

・マカ
妊活に最適な成分として有名な成分です。ベビウェルでは、国内の有機JAS工場で加工された有機JASマカを使用しているので、品質管理も安心です。アンデス産のマカには、多くのアミノ酸、ビタミンB群、カルシウム、ミネラル、鉄分など多くの栄養分が含まれています。

 

・葉酸
妊娠を計画、可能性のある女性に対しては、厚生労働省によっても、食事に加えサプリメントなどでの葉酸の摂取が推奨されています。ベビウェルでは厚生労働省が推奨しているモノグルタミン酸型の葉酸を使用しています。

ベビウェルの副作用は?

ベビウェルの副作用については、公式サイトのQ&Aにも回答されています。ベビウェルは健康食品(栄養補助食品)であって、医薬品ではないので副作用はありません。

 

しかし、食品アレルギーがある方や、特に敏感な方は必ず使用原料を確認されて下さい。また、全ての健康食品(栄養補助食品)に言えることですが、1日の摂取量の目安(ベビウェルは1日3粒が目安)が示されている場合は、守るようにしましょう。

 

多量に飲んだからといって、通常より早く効き目が出るというものではありません。摂取量の目安を守り、毎日欠かさず継続することが大切です。

 

薬や他のサプリメントと一緒に飲むことも、基本的には問題ありません。しかし、気になる場合は、お医者様や薬剤師さんに相談しましょう。

 

ベビウェルはGMP工場にて製造され、放射能検査、カフェイン検査がされてから提供される、安心かつ安全な健康食品です。健康食品なので、基本的には副作用はありませんが、その日の体調や飲んだ方の体質、その日の状態により、まれに身体にあわないことがあります。

 

成分についての質問など、お電話で直接問い合わせをしたい時の電話番号も、公式サイトで紹介されています。グレインオンラインショップ電話番号:046-265-6050受付時間平日10:00-17:00。

 

page top